文字サイズ

史上最速V王手の川崎が先制 前半22分、レアンドロダミアンのボレー弾

 前半、先制のゴールを決めるレアンドロダミアン。右は昌子(撮影・堀内翔)
3枚

 「明治安田生命J1、川崎-G大阪」(25日、等々力陸上競技場)

 2年ぶり3度目のリーグ優勝に王手をかけている川崎が前半22分、FWレアンドロダミアンのゴールで先制した。

 DF登里の左サイドからのクロスを右足ダイレクトで決めた。

 川崎は2位・G大阪との直接対決に引き分け以上で優勝が決まる。4試合残しての優勝となると、34試合制が固定した2005年以降では3試合残して優勝を決めた10年の名古屋を超えて最速となる。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス