文字サイズ

J3讃岐、4発快勝!今季ホームで初勝利 望月監督「きょうは眠れる」

 「明治安田生命J3、讃岐4-2八戸」(27日、Pikaraスタジアム)

 J3讃岐が4ゴールの快勝で、今季ホームでの初勝利を飾った。

 試合開始早々の4分、ディフェンスラインの裏に抜け出したFWブラウンノアが先制弾を決めると、前半10分には、MF森川のクロスに反応したFW重松が追加点をつま先で流し込んだ。41分には再び重松、後半10分にはMF池谷のゴールで突き放した。

 移籍&J初ゴールを決めたブラウンノアは「ゴールを決めるために練習から準備してきたので本当にうれしい」と、静かに喜びを語った。今季J1横浜Mにユースから昇格し、レンタルで讃岐に加入したストライカー。ここまで出場6試合となかなかチャンスをつかめなかったが、ようやく結果を出すことができた。

 今季から指揮を執り、ようやくホームでの勝利を手にした望月監督は、試合後の第一声で「サポーター、スポンサーの皆様にご迷惑をおかけしました」と謝罪。「眠れない日ばかりだったので、きょうは眠れると思います」と、一息ついた。この勢いに乗りまず目指すのは最下位脱出。「しっかり点の取れるチームにしたい」と望月監督。苦しんだ前半の逆襲を図る。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス