文字サイズ

J1川崎 今季2度目7連勝も…苦戦強いられ満足感なし

 「明治安田生命J1、湘南0-1川崎」(27日、Shonan BMWスタジアム平塚)

 首位独走の軍団が苦戦を強いられた。

 川崎は前半18分、右サイドのFW家長を起点にダイレクトパスが美しくつながり、最後はFW小林が先制。だが6戦連続で3得点以上を奪っていた攻撃力は鳴りを潜めて追加点を奪えず。鬼木監督は「対策をされているというより自分たちの問題。修正していく」小林も「自分もチームも2点目が取りたかった。勝ちながら修正していく」と満足感は見せなかった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス