文字サイズ

Jリーグ、DAZNと2年間の契約延長 12年総額2239億円

 Jリーグと動画配信サービス「DAZN(ダゾーン)」は25日、オンラインでの共同記者会見を行い、2017年から締結していた10年間で最大約2100億円の放映権契約を2年間延長し、28年までの12年間で総額約2239億円の新たな契約に合意したと発表した。

 会見に出席したJリーグの村井満チェアマンは新型コロナウイルスの影響で崩れた成長バランスを修正すると狙いを説明し、「両者にとってベストな長期契約に合意した」と語った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス