文字サイズ

J1神戸 新型コロナ対策でサポーターの応援歌などを禁止

 J1神戸は22日、新型コロナウイルス感染予防対策を発表し、ノエビアスタジアム神戸でのホームゲーム開催時に歌、チャント、肩組などの応援行為や応援道具(旗、鳴り物、メガホンなど)の持ち込みを禁止するなどとした。J1開幕となる23日の横浜FC戦(ノエスタ)から実施される。

 新型コロナウイルスをはじめとする感染予防対策および拡散防止を目的に以下の対策を行う。

 1.咳、発熱などの症状がある場合、また気分が優れない場合のは観戦の自粛

 2.感染予防、拡散防止のためマスクのご持参および着用

 3.スタジアムご入場後は近くのトイレにて手洗いの徹底

 4.咳・くしゃみをする際に、マスクやティッシュ・ハンカチ、袖を使って、口や鼻をおさえる「咳エチケット」の実施

 5.歌、チャント、肩組などの応援行為、また応援道具(旗、鳴り物、メガホンなど)の持ち込みは禁止

 またスタジアム内での感染予防、拡散防止策として、スタッフのマスク着用や選手が参加するイベントの中止または制限なども発表した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス