文字サイズ

レアルへ新たなブラジルの新星が加入へ スペイン紙など複数メディアが伝える

 サッカースペイン1部リーグ、レアル・マドリードがブラジルU17代表などを経験しているMFヘイニエル・ジェズス(フラメンゴ)との契約に合意したという。スペインのスポーツ紙・マルカなど複数メディアが伝えている。

 情報によると、移籍金は3000万ユーロ(約36億2000万円)で、ブラジル報道では移籍金の配分(クラブ、選手本人、代理人の分配比率)まで明らかになっている。バルセロナやアトレティコ・マドリード(以上スペイン)、マンチェスター・シティ(イングランド)、PSG(フランス)との争奪戦の末に獲得したもの。ジェズスが18歳の誕生日を迎える今月19日を待って正式発表される運びだという。

 マルカ紙によると、1軍枠はすでに埋まっているためヘイニエルは2軍チーム、カスティージャへ加入予定。ビニシウス、ロドリゴといった先輩格と同様に下部組織チームでヨーロッパサッカーへの適応を図る計画だという。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      スコア速報

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス