文字サイズ

なでしこ・高倉監督「成長している」E-1選手権V…W杯16強の悔しさ忘れず好調

 なでしこジャパンは2月の強化合宿(Jヴィレッジ)から五輪イヤーの活動を開始する。3月には米国で強豪国がそろう国際大会に参加するが、その後は国内で2度の親善試合と3度の合宿を経て、京都府内での壮行試合、五輪本大会へと進んでいく。

 会見に出席した高倉監督は16強で終わったフランス女子W杯を引き合いに「あの敗戦から7カ月。非常に悔しい敗戦でした」。ただ、先日には韓国での東アジアE-1選手権で優勝するなど、好調さを見せており「私たちなでしこジャパンは成長している。なでしこジャパンにしかできないサッカーがある」と語る。そして五輪本大会に向け「勇気を持って一歩一歩進んで、一番高いところまでいきたい」と金メダルへの思いを口にした。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス