文字サイズ

柴崎岳が代表引っ張る ベネズエラ戦へ気合「突出したパフォーマンスを」

 「国際親善試合、日本-ベネズエラ」(19日、パナソニックスタジアム吹田)

 サッカー日本代表は18日、国際親善試合ベネズエラ戦に向けて、試合会場で冒頭15分間を除く非公開で最終調整を行った。

 MF柴崎岳(27)が経験の浅い選手を引っ張る。初招集の4人を含む、国内組9人が合流して挑むベネズエラ戦。「新戦力が多いなか、彼らともしっかりと連係を取りたい」と語る。そして「常に自分の力を、どんな相手でもどんな状況でも発揮しなきゃいけない。普通のプレーではなくて、ある程度突出したパフォーマンスをこの代表では見せなければいけない」と意気込んでいた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス