文字サイズ

香川らロシアW杯組がスペインで再結集 3ショット写真も披露

 スペイン2部リーグ、サラゴサの元日本代表MF香川真司がマルカ紙とのインタビューで日本人選手について触れ、ウエスカ(スペイン2部)のFW岡崎慎司、エイバル(同1部)のMF乾貴士と一緒にランチを食べたという。

 記事内で香川は岡崎について「彼の家から10分のところに僕は住んでいて、よく一緒にいる。ついこの間は乾と一緒に食事をした」と、その時の3ショット写真とともに明かしている。

 また香川はマジョルカの久保についても言及。「彼のレベルは非常に高い。それにバルセロナ下部組織にいたからスペイン語が話せるし、それが今役に立っている。レアル・マドリードで良いプレーをすることができると思う」と発言している。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス