文字サイズ

グリーズマンは来季バルサ?それともPSG?

 スペイン1部リーグ、アトレチコ・マドリードのフランス代表、アントワーヌ・グリーズマンが14日、今季限りで現所属チームを去る意思を表明、これにより新加入チームの予想が出始めている。

 エル・ムンド・デポルティボ紙によると、有力候補はバルセロナとパリ・サンジェルマン(以下PSG)。グリーズマンはアトレチコのチャンピオンズリーグ敗退前にバルセロナに対し加入の意思があることを表明、バルセロナ側も敗退が決まった同準決勝前にフランス代表選手の獲得に動くことで方針を決めていた。

 ただここに来てグリーズマン引き抜きへ猛プッシュをかけているとされるのがPSGで、仏紙レキップによると先週、選手関係者が同クラブと接触していたという。

 これに対し看板選手を失うことになるアトレチコはグリーズマンに替わって有力選手の獲得に動くと考えられる。スペインのアス紙によると、アルゼンチン代表のFWディバラ(ユベントス、伊)、同代表のFWイカルディ(インテル、伊)、ウルグアイ代表のFWカバーニ(PSG、仏)を候補に挙げている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      スコア速報

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス