文字サイズ

J1神戸入り噂のシルバ、マンC離脱が加速?

 イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティがポルトガル代表のMFブルーノ・フェルナンデス(スポルティングCP、ポルトガル)の獲得に近づいている。これにより元スペイン代表のMFダビド・シルバがチームを去る可能性がある。スペインのアス紙が伝えている。

 記事によると、ポルトガル代表の加入によりMFギュンドアンと合わせて来季の去就が微妙な状況になるとの見方がある。なお両選手の契約はともに2020年。今後契約延長しなければ来年1月には他クラブと自由に交渉が可能になる。

 アス紙はシルバに神戸入りの噂があることに触れながらも、昨年9月のBBCとのインタビューでシルバがマンCで契約満了し、出身地のクラブであるラス・パルマスでプレーしたいと語ったことを伝えている。

 

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス