文字サイズ

バルセロナ マンU退け4強 4季ぶり6度目の頂点へ前進

 マンチェスター・ユナイテッド戦で先制点を挙げるバルセロナのメッシ=バルセロナ(ロイター=共同)
1枚拡大

 「欧州CL・準々決勝第2戦、バルセロナ3-0マンチェスター・ユナイテッド」(16日、バルセロナ)

 第2戦が行われ、4季ぶり6度目の優勝を狙うバルセロナ(スペイン)がホームでマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)を3-0で退け、2戦合計4-0で4強入りした。エースのFWメッシが2ゴールと躍動した。アヤックスは敵地でユベントス(イタリア)に2-1で逆転勝ちし、2戦合計3-2で1996~97年以来、22季ぶりにベスト4入りした。

 不敗神話はまだ続く。バルセロナは本拠地カンプノウで2013年9月から続くCLの無敗記録を31試合(28勝3分け)に伸ばし、4季ぶり6度目の頂点に前進した。

 序盤は劣勢だったが、メッシの個人技で雰囲気は一変した。前半16分にドリブルからの鮮やかなゴールを決めると、4分後は前線でのボール奪取から放ったシュートが相手GKのミスを誘い追加点。「これが自分たちのサッカー」と誇った。

 リバプール(イングランド)-ポルト(ポルトガル)の勝者と戦う準決勝へ「とても楽しみ」とバルベルデ監督。ファンの期待も膨らむ快勝だった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス