文字サイズ

スペイン経由の逆輸入Jリーガー J2琉球・MF中川風希が横浜Mへ移籍

 J1横浜Mが15日、J2FC琉球からMF中川風希(なかがわ・かざき、23)が移籍加入すると発表した。

 埼玉県出身の中川は武南高から関東学院大を経て、スペイン5部リーグのバジェカス、同4部のベティスサンイシドロでプレー。17年夏に当時J3のFC琉球に加入した逆輸入Jリーガーだ。

 FC琉球では18年に32試合出場16得点を記録し、クラブのJ2昇格に貢献した。今季は3試合出場(3試合先発)で無得点。

 中川は横浜Mを通じて、「小さい頃からあこがれていたJ1の舞台でプレーするチャンスを与えてくれた横浜F・マリノスに感謝します。少しでもチームの勝利、タイトル獲得に貢献できるように頑張りますので応援よろしくお願いします」とコメント。チームを去るFC琉球の公式ウェブサイトには「チームも3連勝と調子のいい中での移籍ということでいろいろ考えることもありましたが自分の中でチャレンジしたいという気持ちが強く移籍を決断させてもらいました」などの思いをつづっている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス