文字サイズ

まさかの敗戦にイカルディ「サポーターに謝罪する」

 「イタリア1部リーグ、インテル・ミラノ1-2サッスオロ」(12日、ミラノ)

 セリエA第37節のサッスオロ戦で、1-2と敗戦したインテル・ミラノ主将のFWマウロ・イカルディが12日の試合後「サポーターに謝罪する」とコメントした。13日のガゼッタ・デロ・スポルトなど、イタリア主要スポーツ紙が報じた。

 欧州チャンピオンズリーグ(CL)出場枠となる4位以内をめぐって、ローマ、ラツィオと争っている5位のインテル。勝ち点を取れなかったことで、3位ローマとはポイント差4。4位ラツィオとはポイント差2と、その差を縮めることができなかった。20日に行われる最終節のラツィオとの直接対決に、最後の望みをかける。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    JavaScriptをOnにしてください

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス