文字サイズ

C大阪・清武W杯間に合う!20日J1広島戦での復帰目指す

清武弘嗣
1枚拡大

 名古屋戦(2日、パロ瑞穗)で左ふくらはぎを負傷したJ1C大阪のMF清武弘嗣(28)が、20日の広島戦(Eスタ)での復帰を目指していることが5日、明らかになった。

 4日に大阪市内で精密検査を受けた。詳細な診断結果は明かされなかったが、全治3週間以内で軽傷と見られる。大熊チーム統括部長は「広島戦に(出場できる)可能性はある」と前向きに話した。

 清武はこの日、クラブハウスで治療を受けそのまま帰宅したといい、欠場した長崎戦の会場に姿を現さなかった。日本代表の早川コンディショニングコーチが視察に訪れたものの、清武と面談することはできなかった。

 親善試合ガーナ戦(30日、日産)に向けた日本代表メンバーが発表される18日まで実戦アピールの機会は失ったが、W杯メンバー入りへ一縷(いちる)の望みを懸けて、リハビリに励む。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    JavaScriptをOnにしてください

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス