文字サイズ

ロナウド氏激白「インテルは常に心の中にある」

 サッカー元ブラジル代表のロナウド氏(40)が「インテルは常に心の中にある。スパレッティ?心身共に有能であるべき」と古巣への思いを語った。29日のイタリア紙ガゼッタ・デロ・スポルトが報じた。

 ロナウド氏は1997年から2002年までインテルに在籍し、スクデット争いの主役となった。スパレッティ新監督については「テクニック面だけではなく、一つのグループを率いる能力のある人物でなければならないのではないか」とコメントした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス