文字サイズ

G大阪がゴールラッシュで大勝 大宮は勝ち星なく最下位

前半16分、先制ゴールを決めガッツポーズのG大阪・井手口(左から2人目)=撮影・山口登
前半41分、ゴールを決めるG大阪・泉沢(撮影・山口登)
後半9分、ゴールを決め喜ぶG大阪・倉田秋=吹田サッカースタジアム(撮影・山口登)
3枚3枚

 「明治安田生命J1、G大阪6-0大宮」(21日、市立吹田サッカースタジアム)

 G大阪がゴールラッシュで大勝した。

 G大阪は前半16分、MF井手口のミドルシュートで先制すると、同41分にMF藤本からパスを受けたMF泉沢がゴールを決め追加点を挙げた。

 後半に入ってからは後半9分にMF倉田、同17分にMF堂安、同20分にDF三浦、最後は同32分にMF堂安がこの日2本目のゴールを決めた。

 G大阪は勝ち点を15とし、大宮は8試合を終えて1分け7敗で勝ち点1のままだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス