文字サイズ

ドルトムント香川が今季初ゴール!終了間際にはアシストで勝利に貢献

 前半、競り合うハンブルガーSVの酒井高(左)とドルトムントの香川=ドルトムント(共同)
1枚拡大

 「ドイツ1部リーグ、ドルトムント3-0ハンブルガーSV」(4日、ドルトムント)

 ドルトムントのMF香川真司(28)はホームのハンブルガーSV戦にフル出場し、リーグ戦で今季初ゴールを挙げた。1-0の後半36分に左クロスを右足で決め、さらに終了間際の追加点をアシストして3-0の勝利に貢献した。ハンブルガーSVのDF酒井高徳もフル出場した。

 香川の今季リーグ戦初得点は後半36分。フリーでゴール前に走り込み、左のオバメヤンからのパスを丁寧に右足で合わせた。試合終了間際にはオバメヤンの快足を生かす絶妙な左足のロビングパスを縦に送ってアシスト。「心の余裕を含めて、うまく試合に入れている。迷いがない」と振り返った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス