文字サイズ

宮間あや、契約満了により岡山湯郷を退団

退団が発表された宮間あや
1枚拡大

 サッカー女子のプレナスなでしこリーグの岡山湯郷は13日、女子日本代表「なでしこジャパン」の元主将、宮間あや(31)の契約が5日に満了したと発表した。この件について14日に谷本有造会長が岡山県美作市で記者会見する。

 宮間はクラブを通じ「さまざまな経験の中で学んだことを大切に、一人の人間として誰かの力になれるような人生を進んでいきたい」などとコメントした。

 宮間は7月に当時の指揮官との不和などを理由に退団の意思を示したが、クラブの慰留を受け入れて8月に残留が決まった。岡山湯郷は今季、同リーグ1部で10チーム中最下位に終わり、2部降格が決まった。

 宮間は11年のW杯ドイツ大会で主力として日本の初優勝に貢献し、12年ロンドン五輪では銀メダルを獲得した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス