文字サイズ

DF長友 マンUのオファー断っていた

 イタリア1部(セリエA)インテル・ミラノのDF長友佑都(29)が1月にマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)からのオファーを断っていたことが12日、分かった。

 長友はクラブのインテルTVのインタビューに「マンチェスター・ユナイテッドからのオファーを断った。インテルのすべてを気に入っている。ここに留まり、契約延長したい」とイタリア語で答えた。マンUはショウ、バレンシア、ヤングら3人のサイドバックが負傷のため長期離脱中。ファンハール監督は1月の移籍市場で代役を探していた。

 さらに長友は「イタリアを愛している。ここに来て5年になるが故郷のようだ。できれば、ここでキャリアを終えたい」と、引退までイタリアでプレーする意向も明かした。(原田公樹)

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス