文字サイズ

神戸岩波が抱負 初タイ獲る宣言!

 27日のJ1開幕(対甲府、ノエスタ=神戸)を前に、神戸の池田敦司代表取締役社長(59)、ネルシーニョ監督(65)、DF岩波拓也(21)、DF山口真司(19)、DF東隼也(18)が12日、神戸市中央区の神戸新聞社・デイリースポーツを訪れ、神戸新聞社・高士薫代表取締役社長、デイリースポーツ・沼田伸彦代表取締役社長らに今季の抱負を語った。

 U-23日本代表としてリオデジャネイロ五輪出場権獲得に貢献した岩波は「優勝して自信をつかんだので、次は神戸で優勝したい」と、クラブ初のタイトル獲得を約束した。

 ネルシーニョ監督も「日本のために戦ってタイトルを取ったことは、チームにとっても力になる」と評価し、「去年と同じく(優勝という)大きな目標を持って、取りこぼしのない戦いを1年続けることが大事」と力強かった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス