文字サイズ

【48】アイアン・クロー

 鉄の爪フリッツ・フォン・エリックの代名詞で、万力のような握力で顔面をつかみ締め上げる残虐技。ジャイアント馬場とのアイアンクローを巡る攻防は歴史的な名場面。ドイツ系を名乗る選手の十八番で、エリック家以外の使い手にキラー・カール・クラップ(青銅の爪=ブロンズクロー)、バロン・フォン・ラシクら。エリックは胃袋つかみ=ストマッククローも愛用。

 ▽主な使い手=中西学、バイソン・スミス

 ※固有名詞などの表記は当時のもの(敬称略)

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      プロレス技50選最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(リング)

      写真

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス