文字サイズ

定年37歳の丸岡宣男 コロナ禍考慮で出場可能に「ありがたい」

 スーパーフェザー級(上限58・9キロ)の丸岡宣男(37)=高崎=は58・7キロで一発パス。5月1日に定年の37歳となったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響による興行自粛中だったことを考慮されて出場可能となった。試合をできずに引退となる不安も「かなりあった」といい、「出られて、悔いが残らない。ありがたい」と感謝。

 緊急事態宣言中は1人での練習が多くなったが、「精神面で新しい発見があった」と上積みを感じている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ファイト最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ファイト)

      写真

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス