文字サイズ

54歳タイソン氏が14年ぶりリング復帰 9・12元世界4階級王者ジョーンズ氏と

 ボクシングの元世界ヘビー級統一王者マイク・タイソン氏(54)=米国=が23日(日本時間24日)、9月12日に米カリフォルニア州でエキシビションマッチを行うと発表した。相手はミドル級からヘビー級を制した元世界4階級王者のロイ・ジョーンズ氏(51)=米国=で、有料放送などで配信される。

 タイソン氏は同日、自身のツイッターに「I.AM.BACK.」と記し試合の告知動画を投稿。米ESPN電子版では「私はできるからやる。54歳だからといって新しい人生を始めなければならないことはない」などと話した。ジョーンズ氏は米メディアTMZスポーツで「彼がすぐに倒せなければ、多くの問題を抱えるだろう」と挑発した。

 タイソン氏は2005年を最後に試合をしておらず実質引退状態。20年5月にSNSでトレーニング動画を公開し、チャリティーマッチを準備中だとしていた。リングに上がれば06年10月のエキシビション戦以来。ジョーンズ氏は18年に引退し、ブランクは2年。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス