文字サイズ

新日本プロレスついに有観客試合再開!観衆は大声出せず拍手で応援

 上村優也にジャーマンスープレックスをかける真壁刀義(下)=撮影・北村雅宏
2枚

 「プロレス・新日本」(11日、大阪城ホール)

 2月26日以来の有観客試合が再開され、第1試合で本間朋晃、真壁刀義組が若手コンビの上村優也、辻陽太組を破った。

 新型コロナウイルス感染防止のため1万人以上収容の大会場ながら動員は三分の一に制限し、大声での応援などを控えることを求めたことで戦いは静寂の中で始まったが、生観戦を待ちわびた観衆は大きな拍手を送って熱い戦いを繰り広げる4人を鼓舞。進境著しい上村が大ベテランの真壁を逆エビ固めで絞め上げ、スープレックスで投げるなど若手組が善戦したが、最後は真壁が上村を原爆固めで仕留めた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス