文字サイズ

木村花さん母・響子さん「可愛い顔をして寝ていてすべてがウソみたい」 葬儀振り返る

 23日に22歳の若さで死去したプロレスラー・木村花さんの母で元プロレスラーの木村響子さん(43)が31日、ツイッターを更新。30日に終えた花さんの葬儀を振り返った。

 響子さんは「花の旅立ちをみんなで見送りました。本当にかわいい顔をして寝ていたので、すべてが嘘みたいで実感がありません」と本音を吐露した上で、「たくさんのひとが花のことを愛してくれていて、その想いは絶対に花に届いているし、だからきっと花は今、さみしくないはずです。これからもずっと花を愛してあげてください」と早すぎる旅立ちとなった愛娘を思った。

 また、次の更新では生前の花さんに対するSNSでの誹謗(ひぼう)中傷について触れ、「皆さんにお願いがあります。どうか花のことでご自分を責めないでください。他の誰かを責めないでください。なにかを恨まないでください。ヘイトのスパイラルを止めてください。もうこれ以上、こんなことが起こらないように、花が望んだやさしい世界に少しでも近づけるように」とメッセージを送った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ファイト最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ファイト)

      写真

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス