文字サイズ

木村花さん死去 長与千種「悪役を演じただけ」「ありえんぞ、許せない」

 女子プロレス「スターダム」は23日、所属する木村花さんが同日に死去したことを発表した。22歳だった。

 訃報を受け、女子プロレス界のレジェンド・長与千種がツイッターを更新。木村さんとのツーショットを掲載し、「花、順番が違うぞ!!花はこれからだったんだぞ 老いた婆より先に行くか?花 平手打ちしたいぞ!バカタレ」と愛情あふれるメッセージを載せた。さらに、「花 泣くに泣けないぞ。いつかまたプロレスしような。まってろよ」とつづった。

 また、NETFLIXで配信されている「テラスハウス」にも出演していた木村さんはSNSなどで誹謗中傷を受けていたとされ、抗議と思われるツイートも続々と投稿した。「心がザワザワして苦しい。ありえん ありえん ありえん ありえんぞ、許せない」とし、「SNS書き込みは言葉で人を殺める事ができるツールではないはず。言っておく!!これからの選手 これからのプロレスラーだった。悪役を演じただけ。本当の彼女は礼儀も優しさも兼ね備えた後輩でプロレスラーだったから」と記述。「狂ってるわ。バカタレ」などと悔しさをぶちまけた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ファイト最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ファイト)

      写真

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス