文字サイズ

拳四朗 トミーズ雅に「にらみ方教えて」 V6果たすも怖い顔できない…

本紙を手に笑顔を見せる拳四朗=大阪府内ホテル(撮影・高石航平)
3枚

 WBC世界ライトフライ級で12日に6度目の防衛を果たした拳四朗(27)=BMB=が試合から一夜明けた13日、MBSのバラエティー「せやねん!」に電話出演し、交流のあるMCのタレント・トミーズ雅に「にらみ方を教えて」と“お願い”した。

 雅が試合について「右ストレート1本で。練習したかいやなあ」とほめると「あの技は練習していたので」手応えを口にした。

 「後手後手の部分もあったと思うが、3Rくらいから結構右を先に出して先当ててから引くのを意識した」と振り返り、最後のKOの一撃も「僕もビデオで見た感じはキレイに入っている。練習が体に染みついて、それが出た。何に当たったかわからないくらい。倒れてて気付いた」と会心の一発だった。

 雅の「次戦は大みそかかなあ」との問いに拳四朗は「そうですね」と答えた。さらに「『せやねん!』のスタジオでシャトーブリアン(牛肉の高級部位)を食べたい」と当面の目標を発表。そして「雅さんに聞きたいんですが、どうやったら相手をにらむことができるのか」と質問。雅が「怖い顔できへんの?」と問うと拳四朗は「できないです」と答えた。「けんかもしないので、ぜひ教えてもらえたら」と懇願した。雅らは「村田(諒太)選手と正反対やな~」と大笑いしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ファイト最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ファイト)

      写真

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス