文字サイズ

辰吉寿以輝、自己新4連続KOだ!次戦7・26決定 日本ランカーと対戦は実現せず

 プロ12戦目が決まり、意気込みを見せる辰吉寿以輝
1枚拡大

 元WBC世界バンタム級王者・辰吉丈一郎(49)の次男、寿以輝(22)=大阪帝拳=が7日、大阪市内の所属ジムで、7月26日にエディオンアリーナ大阪第2競技場で藤岡拓弥(26)=VADY=を相手に、スーパーバンタム級8回戦に臨むことを発表した。

 当初は日本ランカーとの対戦が予定されていたものの、相手のケガによって実現しなかった。寿以輝は「ぼくもケガで試合ができなくなってしまうことがあった。仕方がない」と受け入れた。

 デビュー11連勝中で、自己新の4連続KO勝利がかかる一戦。吉井寛会長は11月ごろに13戦目を予定しており、敵地も想定している。藤岡は粘りが持ち味で、内容と結果が問われるが、寿以輝は「粘るなら粘ってください。必ず勝つ。4連続で」と意気込んだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス