文字サイズ

新日本・オカダ「長かった…」ファレ撃破で復調宣言!ニュージャパンカップ優勝だ

 「プロレス・新日本」(11日、エディオンアリーナ大阪)

 オカダ・カズチカが巨漢バッドラック・ファレに勝利。復調の手応えをつかみ、3月8日に開幕するシングル戦トーナメント「ニュージャパンカップ(NJC)」優勝を宣言した。

 昨年6月にケニー・オメガにIWGPヘビー級王座を奪われてからは、1月4日の東京ドーム大会でジェイ・ホワイトに敗れるなど低迷を続けていたオカダ。この日もビッグマッチながらノンタイトル戦で、難敵ファレを迎え撃った。

 巨体とパワーに押されながらも、ボディースラムで投げ、ミサイルキックを放つなど果敢に反撃する。途中、ファレのセコンドに付いた高橋裕二郎とチェーズ・オーエンズの乱入受けたが、盟友のYOSHI-HASHIが救出に駆けつけてピンチを脱出。最後は巨体を豪快に雪崩式脳天砕きで投げ捨ててチャンスをつかみ、レインメーカー連発で仕留めた。

 インタビューでのオカダは久々のシングル戦勝利に、「やっとシングルでレインメーカーが決まったね。あー、重たかった。でも、あんなにデカいのが戦うのがプロレスだし、あんなデカいのを倒して、あんな強い男を倒して、勢いつかない訳ないでしょう」と満足顔。「次はニュージャパンカップでしょう。復帰した人間(この日、脳しんとうによる欠場から復帰を宣言した飯伏幸太)、いいじゃない。(IWGP)インターコンチネンタルチャンピオン(内藤哲也)、出ればいいじゃない。誰が相手だろうと、オレがしっかり叩きのめしてやるよ。オレ、(IWGPヘビー級王座)最多防衛記録保持者だよ」と自信たっぷりにNJC優勝宣言した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ファイト最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ファイト)

      写真

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス