文字サイズ

井上岳志“ハイレベル”スパーリング 同期の同級2位・岡田博喜と8R

 「ボクシング・WBO世界スーパーウエルター級タイトルマッチ」(26日、ヒューストン)

 米テキサス州ヒューストンで26日(日本時間27日)に行われるWBO世界スーパーウエルター級タイトル戦で世界初挑戦する同級3位・井上岳志(29)=ワールドスポーツ=が9日、東京都内で8回のスパーリングを行った。相手は東京・駿台学園高ボクシング部の同期で、WBO世界スーパーライト級2位の岡田博喜(29)=角海老宝石=で、ハイレベルな攻防となった。

 「岡田のスピードは王者以上。目慣らしにもなったし、懐への入り込み方も試せました」と井上。王者ムンギア(メキシコ)は31戦全勝26KOの強打者で、密着してパワーを封じる作戦だ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス