文字サイズ

“流血怪人”アレックス・スミルノフさん死去 馬場、猪木、木村と対戦

 “流血怪人”の異名で知られた悪役プロレスラーのアレックス・スミルノフさん(本名ミシェル・ラマルシュ)が5日、米国で死去したと現地メディアが報じた。死因は腎不全。71歳。

 フランス系カナダ人のスミルノフさんは69年にカナダでプロレスデビュー。本名を名乗っていたが、77年からロシア人のアレックス・スミルノフとして活動。メジャー団体のNWA、AWA、WWF(現WWE)などに参戦し、多くの王座を獲得した。

 日本でもおなじみで、74年に全日本プロレスに初来日。77年からは国際プロレスに参戦し、79年にはラッシャー木村からIWA世界ヘビー級王座を奪取した。81年には全日本の常連となり、インターナショナルタッグ王者のジャイアント馬場、ジャンボ鶴田組に挑戦するなど活躍。86年には新日本に参戦し、アントニオ猪木と対戦した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス