文字サイズ

「余裕のTKOで10億円」米メディア メイウェザーVS那須川の結果を速報

 那須川天心(前)にパンチを見舞うメイウェザー=さいたまスーパーアリーナ
1枚拡大

 「RIZIN.14」(31日、さいたまスーパーアリーナ)

 メインイベントのスペシャルエキシビションマッチに登場したボクシング元世界5階級王者のフロイド・メイウェザー(41)=米国=が1回TKOで、キックボクシングRISEフェザー級王者の“神童”那須川天心(20)=TARGET=を圧倒した。

 メイウェザーが天心を子ども扱いした一戦を米スポーツ専門サイト、スポーティングニューズは「フロイド・メイウェザーJr.が日本でテンシン・ナスカワを余裕のTKOで倒して900万ドルを稼ぐ」との見出しで速報。メイウェザーが自身のインスタグラムで示唆した同試合のファイトマネー900万ドル(約9億9千万円)に触れながら「ほとんど汗をかくことなく勝利した後、リング上で少し力を誇示する仕草を見せて終始笑みを浮かべていた」などと同選手の様子を伝えた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス