文字サイズ

飯伏、必殺カミゴェで内藤を撃破「またここに戻ってきます」 自力Vの可能性が復活

 内藤との激闘を制し、座り込みながらインタビューに応える飯伏
1枚拡大

 「プロレス・新日本」(4日、エディオンアリーナ大阪)

 飯伏幸太が内藤哲也を破り、2位タイに浮上。首位ケニー・オメガに勝ち点2点差に迫り、自力優勝の可能性が復活した。

 両者の目にもとまらぬスピーディーな攻防は25分超の死闘に発展。終盤、飯伏は必殺のカミゴェをかわされてデスティーノを浴びるもカウント2で脱出。2発目のデスティーノを切り返して内藤を脳天からマットに突き刺し、カミゴェをヒットさせて葬った。

 リング上で飯伏は「優勝して、またここに戻ってきます」と大阪のファンに約束。内藤との対戦成績も3勝2敗と勝ち越し、「一番うれしいのは内藤さんに勝ったこと」と、口から流血しながらも充実感をにじませた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス