文字サイズ

拳四朗V3会見にいとこのボートレーサー是沢孝宏“乱入”「F休みなので」

 ボクシングのWBC世界ライトフライ級王者・拳四朗(26)=BMB=が3度目の防衛成功から一夜明けた26日、都内のホテルで会見し、年内にV5達成を目指すことなどを明らかにした。

 着席しての形式ばった会見終了後、立ち話が始まった。試合後に会場を歩いていた拳四朗が、ファンからまったく気づかれなかったなど他愛もない話が続いていたところ、詳細なエピソードを交えた軽妙なトークで場を盛り上げる男性が登場した。陣営の一員かと思いきや、よくよく見ると、ボートレーサーの是沢孝宏(32)=滋賀・98期・A2=だった。

 実は、是沢は拳四朗のいとこ。奈良朱雀高、関大時代にアマチュアボクシングで活躍した拳四朗はかつて是沢を見て、その収入に魅力を感じ、ボートレーサーを本気で目指した。養成学校の試験を受けたが、2度失敗。再度の挑戦も考えていたが、流れでプロボクサーとなり現在に至る。

 現在の収入はというと、拳四朗「まだまだです」、是沢「すぐ抜かれますよ」とのこと。

 今回の試合、当初は4月15日に横浜アリーナでのWBA世界ミドル級王者・村田諒太(帝拳)の初防衛戦と同時開催が一度は発表された。それが後日、5月にスライドとなった。

 「4月15日だったら、(自身のレースの)あっせんがあって観戦できなかったんですよ」と是沢。加えて4月のレースで「フライングをしてしまい…」F休みに突入。世界を相手に戦ういとこの応援に駆けつけた。是沢の復帰戦は6月21日からの多摩川一般戦を予定している。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ファイト最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ファイト)

      写真

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス