文字サイズ

拳四朗タイトル戦5月25日に変更 井上尚弥とのダブル世界戦に

 チャンピオンベルトを手にポーズを決める拳四朗
1枚拡大

 「ボクシング・WBC世界ライトフライ級タイトルマッチ」(5月25日、大田区総合体育館)

 ボクシングの帝拳ジムと大橋ジムは8日、4月15日に横浜アリーナで行う予定だった王者・拳四朗(BMB)にガニガン・ロペス(メキシコ)に挑戦するWBC世界ライトフライ級タイトルマッチを、5月25日に東京・大田区総合体育館に変更したと発表した。

 両陣営と関係者の間で開催日の再調整を行ったため。井上尚弥(大橋)が王者ジェイミー・マクドネル(英国)に挑戦するWBA世界バンタム級タイトルマッチとのダブル世界戦となる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス