文字サイズ

女子プロレス「JWP」、新団体名「PURE-J」を発表

 新団体名を発表するJWPの(前列左から)LEON、コマンドボリショイ、KAZUKI(後列左から)藤ケ崎矢子、勝愛美、中森華子、ライディーン鋼
1枚拡大

 4月2日の後楽園大会を最後に運営会社から独立する日本最古の女子プロレス団体「JWP」が28日、都内で会見し新団体名「PURE-J」を発表した。8月11日の後楽園ホール大会が「PURE-J」としての旗揚げ興行となる。それまではコマンドボリショイが代表取締役を務めるPURE DREAM株式会社が「ドリーム女子プロレス」として興行を運営していく。

 会見の臨んだボリショイは「JWPの精神であるピュアハートとJWPとその前身であるジャパン女子のJから名前を取った。今後は日本一の女子プロ団体を目指す」と力強く語った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス