文字サイズ

丸田 3・26V2戦 イケメンボクサー10代最後の試合は“インドネシアの虎”

 2度目の防衛戦を行うことを発表したWBC世界ユースバンタム級王者・丸田陽七太
1枚拡大

 ボクシングWBC世界ユースバンタム級王者の丸田陽七太(19)=森岡=が3日、兵庫・川西市内の同ジムで会見し、3月26日に大阪・池田市五月山体育館でインドネシア王者のハムソン・タイガー・ラマンダウ(23)と2度目の防衛戦を行うことを発表した。

 昨年のWBCユース年間MVPを受賞したイケメンボクサーは、昨年末から年始にかけて10日間の米国合宿で実戦練習を積んできた。4月18日に20歳の誕生日を迎える丸田にとって10代最後の試合。無敗対決に向けて「しっかり良い内容で締めくくりたい」と拳を握った。“インドネシアの虎”を豪快に仕留め前祝いとする。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス