文字サイズ

サラバ中年の星…48歳・西澤が引退式

 引退式の後、女子世界戦で国歌独唱する西澤ヨシノリ
1枚拡大

 「WBA世界女子ライトミニマム級タイトルマッチ」(25日、戸倉体育館)

 長野県上田市出身で、ヨネクラジムで大橋会長の後輩にあたる西澤ヨシノリ(48)の引退式が行われた。

 元日本ミドル級、東洋太平洋S・ミドル級王者などを戴冠し、45歳まで現役を続けた“中年の星”は、昨年引退を宣言。「皆さまのおかげで頑張れました」とあいさつ。メーンイベントでは君が代を独唱し、盛大な拍手を浴びた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス