文字サイズ

モデルボクサー高野がサプライズ予告

 「ボクシング女子4回戦」(31日、大田区総合体育館)

 モデルボクサーの高野人母美(ともみ、26)=協栄=が18日、都内の所属ジムで次戦に向けた練習を公開した。デビュー4戦目は大石久美(33)=ワタナベ=とのスーパーフライ級4回戦。前日計量では、サプライズのパフォーマンス実行を予告した。

 タレントとしても活躍する高野は、過去の前日計量では薄手のワンピースやスポーツブラなどで魅せたが、派手なパフォーマンスはなし。今回は「大みそかに見合った、エンターテイナーとしてのパフォーマンスができたら」と宣言。具体案こそ明かさなかったが「(相手を)挑発しないように美しくやりたい」と意気込んだ。

 この日は、アマチュアの16歳男子と2分3ラウンドのスパーリング。既に約80ラウンドのスパーを消化し、「体型がすごく変わりました」と、猛練習で引き締まった腹筋を披露した。試合はWBA王者・内山とWBC王者・三浦によるダブル世界戦の前座。勝てばB級に昇格する大事な一戦だ。「人が多くて緊張すると思いますが、勝って笑顔でリングを下りたい」と気を引き締めた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ファイト最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ファイト)

      写真

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス