文字サイズ

ヘイグ、無念の途中離脱も前向き

囲み会見で笑顔をみせる阪神・マット・ヘイグ=残波ロイヤルホテル(撮影・棚橋慶太)
1枚拡大

 「阪神春季キャンプ」(24日、宜野座)

 左脇腹の張りのため、24日で沖縄を離れるマット・ヘイグ内野手(30)がチーム宿舎に隣接する室内運動場で汗を流した。約1時間、ウォーミングアップやゴロ捕球、フリー打撃に取り組んだ。

 無念の途中離脱にも「自分としては日を追うごとによくなっている」と前を向いた。26日から鳴尾浜の練習に合流し、リハビリ調整を開始する。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス