文字サイズ

西岡 減額制限の40%ダウン

契約交渉を終え、会見する阪神・西岡剛=阪神球団事務所(撮影・高部洋祐)
大幅ダウンも力強く来季への抱負を語る阪神・西岡剛=西宮市の球団事務所(撮影・山口登)
契約交渉を終え、会見する阪神・西岡剛=阪神球団事務所(撮影・高部洋祐)
3枚3枚

 阪神・西岡剛内野手(31)が4日、西宮市内の球団事務所で契約交渉に臨み、減額制限いっぱいの40%ダウンとなる1億800万円で更改した。(金額は推定)

 「僕の中では自由契約になるほどカットされるんじゃないかと思っていた。球団が必要としてくれている気持ちが伝わってきた」

 移籍3年目となった今季は50試合に出場し、打率・262、2本塁打、14打点。開幕戦の3月27日・中日戦(京セラドーム)は「3番・三塁」で先発出場した。シーズン序盤はチームの先頭に立ってけん引していたが、5月に右肘内側側副じん帯を損傷。9月25日・広島戦(マツダ)に代打で出場し、1軍復帰を果たした。

 「もう一度、甲子園で自分が輝いている姿を阪神ファンの方に見せたい。必ず見せることができると思います。早くシーズンが始まらないかな、という気持ち。楽しみです」と真剣な表情で語った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス