文字サイズ

大和に第1子男児が誕生

第1子誕生を発表した阪神・大和
1枚拡大

 阪神・大和外野手(27)に第1子男児が誕生した。阪神が11日、発表した。9日午後に兵庫県芦屋市内の病院で3416グラムの男の子が生まれ、母子ともに健康だという。

 この日、中日戦(京セラドーム大阪)の試合前、取材に応じた大和は「かわいいですね。どちらに似ているかは、まだ全然分からない。小猿みたいなので…」と照れながら、喜びをかみしめた。9日DeNA戦の試合後、横浜から帰阪し、病院に直行。生まれたての我が子を抱いたという。

 上本の故障離脱により、5日の広島戦(マツダスタジアム)から二塁でスタメン出場を続ける。7日DeNA戦(横浜)では猛打賞を記録するなど、打撃も上昇。第1子の誕生を機に優勝を争う後半戦に向け、いっそうの奮起が期待される。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス