文字サイズ

能見 FA残留の意向を表明

FA残留の意向を表明した阪神・能見篤史
1枚拡大

 阪神・能見篤史投手が、今季取得した国内フリーエージェント権(FA)を行使し、阪神に残留する意向を表明した。

 国内FA権行使の書類提出は、これからとなるが、報道陣の取材に応じ「宣言残留することになりました」と明かした。

 宣言残留を選択したことについては「(球団と)いろいろと話をさせていただいている中で誠意というか、必要とされていると感じた。しっかり貢献していきたい」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス