文字サイズ

阪神・大和がダイビングキャッチ

 4回ソフトバンク2死二、三塁、内川の飛球を好捕する阪神の中堅手大和=ヤフオクドーム
3枚

 「日本シリーズ第3戦、ソフトバンク-阪神」(28日、ヤフオク)

 阪神・大和が守備で魅せた。四回、藤浪の暴投で1点を追加され、なおも続いたピンチ。四球、暴投で2死二、三塁とされ、さらに追加点を奪われそうな場面で、打者・内川が放った打球はライナーで中堅へ飛んだ。

 大和は正面の打球に対して猛チャージ。最後は豪快なダイビングキャッチでボールをグラブに収めた。もしダイビングのタイミングが合わずに後逸すれば、2人の走者がかえるだけでなく、打者走者まで生還しかねない重圧のかかる中で決めたビッグプレー。敵地ながらヤフオクドームは大歓声に包まれた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス