文字サイズ

MVP呉昇桓 「もっと完璧な姿で」

メッセンジャーらナインが呉昇桓(中央)の元に駆け寄る(撮影・園田高夫)
クライマックスシリーズを制し阪神・関本賢太郎に飛びつかれ笑顔の阪神・呉昇桓=東京ドーム(撮影・棚橋慶太)
日本シリーズ進出を決め、ナインにもみくちゃにされながら喜ぶ阪神・呉 昇桓=東京ドーム(撮影・田中太一)
3枚3枚

 「セCSファイナルS第4戦、巨人4-8阪神」(18日、東京ド)

 MVPに選ばれたのは、CS6連投と大活躍した阪神・呉昇桓。頼もしい守護神が、日本シリーズでのさらなる熱投を誓った。

 表彰式後の場内インタビューは次のとおり。

 -まずは一言。

 「阪神ファンの皆さん、本当、最高です。きょうはホームランを2本打たれましたが、日本シリーズへ緊張しろということだと思い、頑張ります」

 -CSでは6連投。

 「ほかの皆さんも頑張っていた。常に投げるんだという思いを持って頑張った」

 -回をまたいだこともあった。疲れは?

 「疲れはないです。ファンの皆さんがいつも応援してくれるから」

 -日本シリーズへの抱負を。

 「きょうはホームランを2本打たれてしまいましたが、もっと完璧な姿で戻ってこようと思います」

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス