文字サイズ

阪神が先制!6番・今成タイムリー

4回阪神1死一、三塁、阪神・今成亮太が右前に先制適時打を放つ=甲子園(撮影・保田叔久)
3枚

 「阪神‐DeNA」(17日、甲子園)

 阪神が四回、先制点を挙げた。1死からゴメス、マートンが連続安打で一、三塁。続く6番・今成が右前に適時打を放った。

 今成は「ゴメスが三塁まで行ってくれたので、楽な気持ちで打席に入ることができました。メッセもいいピッチングをしてくれていたので、先制することができて、良かったです」と喜んだ。

 7番・福留の安打で満塁とし、鶴岡の死球押し出しなどで3点を先取した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス