文字サイズ

リバープレート1万人超サポーター?

 「クラブW杯・準決勝、広島-リバープレート」(16日、ヤンマースタジアム長居)

 開催国枠で出場しているJ1覇者の広島と南米代表のリバープレート(アルゼンチン)は15日、準決勝に向けてそれぞれ大阪市内で最終調整した。

 リバープレートのガジャルド監督に油断はなかった。「明日は重要な試合になる。日本のチャンピオンとの一戦では、むやみにボールを追いかけず、頭を使ってスマートに戦いたい」と気を引き締めた。

 母国・アルゼンチンから1万人を超えるサポーターが来日するとの情報もあり、この日、練習会場にバスが到着すると、集まった約50人が大合唱。「サポーターの情熱は本当に素晴らしい。まるでアルゼンチンにいるようだ」と感謝していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス