文字サイズ

デルピエロが現役引退、指導者の道へ

現役引退を決めたデルピエロ
1枚拡大

 サッカーの元イタリア代表でイタリア1部リーグ(セリエA)・ユベントスでプレーしていたデルピエロが現役を引退し、指導者の道を歩むことになった。17日のイタリア紙ガゼッタ・デロ・スポルトが報じた。

 同紙によると、デルピエロが16日にミラノ市内で行なわれたジェネラリ銀行のイベントに参加した際、明らかにしたという。「欧州の2チームからオファーがあったが、納得できなかった。監督になる?3年前ならはっきりノーと断っていただろう。でも今はその可能性を否定できない。実際、アメリカで3つの少年サッカー・スクールで指導することになっている」といきさつを説明した。

 現在は家族とともに米ロサンゼルスに住んでおり、休暇でイタリアに戻ってきている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス