文字サイズ

異色レスラー・ジャングル叫女デビュー

15日にデビューするジャングル叫女(きょうな)
15日にデビューするジャングル叫女(きょうな)
2枚2枚

 7月にスターダム女子プロレスに入門したジャングル叫女(きょうな)が、15日の後楽園ホール大会でデビューすることが5日、都内で行われた会見で発表された。渡辺桃と対戦する。

 叫女は学生時代、陸上競技の砲丸投げ、ハンマー投げで活躍。“アジアの鉄人”室伏重信氏から指導を受けたこともあるという。中京女子大卒業後は青年海外協力隊員としてセネガルに2年間滞在。現地で日本の友人に勧められて興味を持ったプロレスに飛び込んだ。

 中学と高校の体育の教員免許も取得している異色の24歳は「プロレスという仕事は自分にピッタリだと思う。リングの自分を見てもらいたい」と言い放ち、度胸の良さを見せた。156センチ、62キロの体に秘めるパワーを初陣から爆発させる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス